フォード ラリー レンジャー

フォードレンジャー、2014ダカールラリー参戦!ラリーカー発表!349馬力V-8エンジン搭載

フォード「ford」は、第35回ダカール・ラリー(2014年1月5日~18日)にフォードレンジャー「Ford Ranger」2台で参戦する事を発表した。参戦マシンは、グローバルモデルのレンジャーの4×4ダブルキャブ。最大出力約349hp/4500rpm・最大トルク57.1kgm/4100rpmを発生する5.0リッターV-8ガソリンエンジンを搭載するとの事です。



フォードは、2台のレンジャーの内1台は既に開発完了していて、8月にはテストを開始すると言っています。第2のレンジャーも10月末までには開発が完了する予定との事です。ドライバーは 昨年トヨタで参戦していた、ルシオ・アルバレス「Lucio Alvarez」と、初参戦のクリスビッサー 「Chris Visser」が搭乗します。

フォード ラリー レンジャー 3

フォード ラリー レンジャー 2

南アフリカ フォードのジェフ・ネメスCEOは「2014年ダカール・ラリーに南アフリカ製のレンジャーを送り込めることを誇りに思います」とコメントしています。

フォード ラリー レンジャー 4
【Source caradvice

コメントを残す