ラ・フェラーリ La-Ferrari-1

フェラーリ会長、今後もハイブリッドカーをリリースする事を明らかに!

フェラーリの会長モンテゼーモロ氏は経済専門誌ブルームバーグの取材に対し、『私は電気自動車を信用していない、しかし、ハイブリッドは強く信奉している』と語り、電気自動車よりも内燃機関を用いたハイブリッドモデルの開発を行うことを明言し顧客が望むのならば、今後もハイブリッドカーをリリースする可能性を明らかにしました。

ハイブリッドスーパーカーの需要は2年で10倍に

調査会社の推計によると、ハイエンドのハイブリッドカーの需要は2012年の5938台から、2016年には56364台にほぼ10倍に増加することが予想されており、フェラーリもこうした需要を取り込みたい構え。

ちなみにフェラーリ初のハイブリッドスーパーカー、ラ・フェラーリ「La Ferrari」は、2013ジュネーブモーターショーで披露された後に予約開始され、限定の499台を既に完売しています。

コメントを残す