レクサス IS 試乗 評価 lexus-Is-Testdrive-1

レクサスIS 2013年モデル

約7年半振りにフルモデルチェンジされ、アグレッシブなルックスになったレクサスISの3代目モデル。月間の販売目標800台の10倍近い7600台を受注するなど好評が伝えられています。そんなレクサスのレクサスIS250に試乗した方”のらすけ”さんの試乗しての評価です。

レクサスIS250に試乗した”のらすけ”さんの評価

用事のついでにSLK試乗して、レクサスも近くなので以前から試乗したかったIS250に乗ってきました。

レクサスISのフロントデザインはかなり凝ってて好き嫌いが分かれますが、僕は結構好きです。
フロントバンパーにはブレーキにエアを導く穴もあいてて、スポーティーセダンにしては本格的?レクサスIS-F SPORTの方がグリル周りに迫力があって、色が黒だとライト付近のウネウネもありなんだか生き物のようです。

レクサス 試乗 評価 lexus-Is-Testdrive-4

インテリアはいつもの感じであまり好みじゃありません。

でも、予想以上にタイトな運転席で、電動チルト・テレスコも可動範囲が広いし、シートも国産車ではアテンザにつぎ僕的に合格点です。が、もう少しシートポジションが下がれば言うこと無しなんですが。とはいえ思った以上にスポーティーなセダンだなと思います。

走りに関しては、試乗ルートの都合上と営業さん同乗のためあやふやです。思い出すとステアリングは手応えにしっとり感があって良かったです、低速でもドイツ車風な軽さよりイイ感じ。

車重に対して、十分スポーティーというだけのパワー・トルクではないようで、軽やかに走る感じではなく、どっしり感が強かったです。
でも路面から伝わってくる振動は細やかなもので、好みの感触。
静寂性も立派で、高級セダンですね、いい匂いもするし(笑)

全体的に高い質感を持ってて印象は良かったです。できればレクサスIS-F SPORTに乗ってみたいですね。
インテリアはドイツ勢とは違うオリジナリティを打ち出してるんでしょうが、そこがまだイマイチだと思うんです。ちょっとゴテゴテしすぎ?

レクサス 試乗 評価 lexus-Is-Testdrive-4

もう少し全高を抑えればもっとスポーティーだったんでしょうが、後部座席を考えると仕方ないですね。先代では狭かったらしい後部座席ですが、必要十分なスペースになっていました。

素の250なので420万円。ちょうどメルセデス行ったので、そちらで比較すると・・、もうちょい出してメルセデスベンツCクラス、セダンじゃないけど僕的にはA250 SPORT。
・・・と考えてみて、レクサスデザインはメルセデスと競合する感じじゃないですね。購入検討する人はアウディあたりと比較するのかな?

レクサスってしっかり日本車デザインなので、欧州勢は好きじゃない人が選ぶプレミアムブランドかも。

なかなかイイ車でした。

そういえばせっかくのV6を味わえませんでした、高回転でどんな感じか試したかったです。また機会があれば、今度は高速試乗をお願いしてみようと思います。

注、あくまで一般の方(自動車評論家ではない個人)が、試乗しての個人的な評価になります。

コメントを残す