マクラーレンP1 荒野テスト

マクラーレンP1 テスト模様を配信開始

マクラーレンは、ニュージーランドのレーシング ドライバーでF1やルマンなどで活躍し同社の創業者であるブルース・マクラーレン氏が、1963年にブルース マクラーレン モーターレーシングを設立してから50周年となったことを記念した特別モデル マクラーレンP1の開発の際に、米国アリゾナ州やカリフォルニア州、ネバダ州の摂氏50°にも達する灼熱の荒野で行った公道やサーキットでのテスト走行の模様の映像を配信しました。

ちなみにマクラーレンP1は、86万6000ポンド(日本での販売価格は9,661万5,000円を予定)にもかかわらず、生産予定台数の375台のほとんどが売約済みと発表されています。

コメントを残す