日産 GT-R コルベット スティングレイ ダッジ バイパー

新型シボレー コルベット スティングレイ

シボレーの歴史あるハイエンドスポーツクーペ、シボレー コルベット スティングレイ「Chevrolet Corvette Stingray」は2014年モデルとしてフルモデルチェンジを行いましたが、そのコルベット スティングレイを、日産のほこるスーパーカーである日産GT-R「Nissan GT-R」と、更にダッジ「Dodge」の誇るアメリカンスポーツのダッジ SRT バイパー「Dodge SRT Viper」と動画上での走行性能を計測比較すると言う動画をアメリカのメディアが配信しました。

日産GT-R vs 新型シボレー コルベット スティングレイ

新型シボレー コルベット スティングレイに積まれるパワートレインは、460PSを発揮する6.2リッターV8エンジン、それに対して、日産GT-Rは550psの ツインターボ3.8リッターV6エンジンに四輪駆動(アテーサE-TS改良版)と、かなりスペック的に異なりますが、なぜ日産GT-Rを選んだのでしょう?(笑)
対決の詳細はこちらへ!

新型コルベット スティングレイ vs 日産 GT-Rの加速・ブレーキ性能をテスト比較



sdjp-banner-400-60



これに対して、次の動画はアメリカンスポーツと言う点ではライバルとも言える、vs ダッジ SRT バイパー「Dodge SRT Viper」しかし、こちらも、640hpを叩きだす8.4リッターV10エンジンを積み、コルベットには荷が重い戦い。そこをあえて、ぶつけていく動画と言うのがちょっと面白いですね(笑)結果の方は動画をご覧ください。

新型シボレー コルベット スティングレイ vs ダッジ SRT バイパー


コメントを残す