lamborghini-veneno-roadstar ランボルギーニ ヴェネーノ ロードスター

ランボルギーニ ヴェネーノ ロードスター 画像公開

スーパーカーを製造するイタリアの自動車メーカーであるランボルギーニ「Lamborghini」社の創立50周年を記念した特別限定モデルである、ランボルギーニ ヴェネーノ「Lamborghini Veneno」。世界で3台限定生産販売車であるこのヴェネーノのオープンバージョンである、ランボルギーニ ヴェネーノ ロードスター「Lamborghini Veneno Roadster」が、今度は3倍の(と言っても3×3)世界9台の限定発売されることがわかり、その車の姿が明らかにされました。

ジュネーブショーで披露された ランボルギーニ ヴェネーノ

lamborghini-veneno ランボルギーニ  限定新型車ヴェネーノ

ランボルギーニ ヴェネーノ ロードスター

lamborghini-veneno-roadstar ランボルギーニ ヴェネーノ ロードスター

lamborghini-veneno ランボルギーニ 新型車 ヴェネーノ ロードスター

lamborghini-veneno ランボルギーニ 新型車 ヴェネーノ ロードスター3

ランボルギーニ ヴェネーノ ロードスター 概要

ランボルギーニ ヴェネーノ ロードスター。ジュネーブショーで披露された、スペイン語で”毒”を意味するVenenoと言う名が与えられたその車は、その名にふさわしく毒々しいイメージのデザインの、フルCFRP(カーボン繊維強化プラスチック)のボディに、同社のフラッグシップ車であるアヴェンタドール「Aventador」にも搭載されている6.5リッターV12エンジンをよりチューンアップされた750psのエンジンをリアミッドに積み、0−100km/hの加速は2.8秒、最高速度は355km/hに達するモデルのオープン仕様車です。

ヴェネーノが300万ユーロ(約3億6,300万円)でしたが、ヴェネーノ ロードスターは330万ユーロ(約4億4,000万円)!!でも、ヴェネーノも発表時に即売り切れしたそうですし、こちらも即売り切れなのでしょうね…

コメントを残す