ジャガー Eタイプ レストア 牽引

ジャガー Eタイプ レストア完了 美しい姿に・・これなんて車?

英国の高級車メーカーであるジャガーが1961年から1975年に販売していた、流麗なデザインと卓越した性能で、現在でも名車として人気のある、ジャガー Eタイプ。そのジャガー Eタイプの1968年式モデルを、世界有数のクラシックジャガーをレストアすることで有名なCMC(クラシック モーターカーズ)と言う英国の会社がレストアした、少し普通ではないジャガー Eタイプがeuropeancarによってレポートされています。

世界初のストレッチされたジャガーEタイプ そしてトレーラー

その姿は一見普通に見えますが、4インチ(約10cm)ストレッチされ、エアコン・パワステ・ブレーキや5速ミッションにサスペンション等にアップグレードされています。さらに、ジャガー Eタイプのボディと同じ形状のカスタムトレーラーが作成されました。

ジャガー Eタイプ レストア 牽引

ストレッチすることにより、足元等広いスペースを確保し、エアコン等で快適装備を装着し、さらにカスタムトレーラーで荷物も沢山詰めるというこのジャガー Eタイプ。オーナーはやっぱりと言うか、さすがと言うか米国の方で、この車にニックネームをつけています。

カイゼン Eタイプ

この車はカイゼン Eタイプとニックネームをつけられています。その由来は何と、日本の自動車メーカーであるトヨタの創業理念である『継続的な改善を行う』からとったと言うのです。何というニックネーム・・・まさかのトヨタ(笑)どこにもトヨタの要素が無い(笑)

さて、車好きな皆さんはこの車と、ニックネームどう思いますか?個人的には結構ツボです。

コメントを残す