アルファロメオ ジュリア コンセプト Alfa-Romeo-Giulia-1

なかなか復活しないアルファロメオ・ジュリアのかっこいいデザインスケッチ

アルファロメオ・ジュリアはジュリエッタの後継車として1960年代後半に登場した初代ジュリアは、その後2ドアクーペ、スパイダー(オープン)も登場し、人気を固めていった。

復活するジュリアには様々な噂があってスポーティな2ドアクーペやセダン・ワゴンで復活するとの説もある
4ドアセダン/5ドアワゴンとして登場するという説にはそれなりの説得力がある。というのも、先に登場したジュリエッタは、事実上147の後継にあたり、ハッチバックスタイルで登場した。次に登場するジュリアは159の後継と目されている。だとするとセダン/ワゴンで登場するのが妥当と考えられるからだ。
今回のはまさにその4ドアのデザインスケッチ。

真相は謎に包まれたままだが、現状ではジュリアの復活は2014年頃と言われているがどうなるのだろう
最近スポーツセダンが気になってしょうがないy_s的には、このデザインスケッチのように4ドア・ハッチバック・スポーツセダンで復活して欲しい。

[SOURCE http://carsroute.com/

コメントを残す