Hennessey-Venom-GT-no1

市販車最速ヘネシー ヴェノムGT

市販車最速はブガッティ・ヴェイロン スーパー・スポーツの時速258マイル(時速415km)だと言われていましたが、これをヘネシー・ヴェノムGTが2013年2月にカリフォルニア州のナヴァル空軍基地で時速265.8マイル(時速427.6km)で更新したと発表しました。

ヘネシーによれば今回は計測コースが2kmだったのでこの速度だったが、これまで記録を保持していたブガッティ・ヴェイロンは最高速である時速258マイル(時速415km)に到達するまでに4マイル(約6.4km)が必要だ、とヴェノムGTの優位を説明しています。

ちなみにヘネシーは2013年1月にギネス・ワールドレコーズの認定員が立ち会う公式記録会を実施し、静止状態から300km/hまでの加速時間を計測した。その結果追い風参考13.18秒、向かい風参考14.18秒を記録し、その平均値である13.63秒がギネス世界記録に認定されています。


喜んだのもつかの間!




『やっぱり認める!』ギネスがヴェイロンSSを市販車最速と再認定

ブガッティ ヴェイロンSS Bugatti-Veyron-SS
ヴェイロンSSは2010年に267.8mph(430.98km/h)というスピードでギネスの市販車世界最速記録を達成したが、記録にチャレンジしたヴェイロンSSは、リストリクター(エンジンの出力を制限する)を外していたことが判明。「市販型と完全に同じ車での走行」が条件となっている認定ルールに違反しているとヘネシ―社などから抗議あり、ヴェイロンSSのタイトルを剥奪されていた。

しかし、ギネスはその後の検証で、『リストリクターの有無は車やエンジンの根本的な構造に変化を及ぼすことはない』との結論に至り、ヴェイロンSSのタイムが市販車最速記録として再認定したという。

【(y_s)のひとり言】
こうなったら、1対1の同じ条件で勝負して決めてほしいですね (笑) ヘネシー ヴェノムGTも時速427.6kmを出しているしヴェイロンの430.98kmの記録を塗り替える事は十分に可能あるんだし

[Source http://www.autoblog.com/




コメントを残す