マスタング 新型 フォード Ford-Mustang

フォード マスタング次期モデルでMach 1とシェルビーGT350のネーミングが復活?

フォード・マスタングについて、2015年に6代目モデルが発表されると見られていますが、その新型マスタングのグレードとして、初代モデルに設定されていたセミコンペティションモデル、シェルビーGT350「Ford Shelby GT-350」と、初代、2世代目モデル、4世代目モデルに設定されていたハイパフォーマンスバージョンのマスタング・マッハ1「Mustang Mach 1」の名称を復活させることを計画していると、マスタング専門のウェブサイトMustang Dailyが独自のソースを元に報じています。
※トップはワイルドスピード6ユーロミッションに登場するマスタング・マッハ1
ワイルドスピード6 ユーロミッションに登場する車種一覧




下画像はスパイショットされたマスタング6世代モデルの開発車両
マスタング(2015年モデル)がスパイショット!

新型 マスタング 2015年 フォード new-Mustang-2015-1

この2車種の内、2016年に登場するというシェルビーGT350は、1965年に販売されていたかつてのGT350のようにサーキット志向の仕立てになるとのこと。2017年に登場するという、もう一台のマスタング・マッハ1の方については、現時点で詳細は不明ですが、ラインナップから外されるというシェルビー・マスタングGT500の後を継ぐようなハイパフォーマンスモデルとして設計されることが予想されていようです。

記事がおもしろかったら、『いいね!』・『シェア』・『ツイート』よろしくお願いします <(_ _)> by  (y_s)

 

  REPORTS / 記事一覧へ>>>>>>


 

コメントを残す