ベンツ CL Sクラス クーペ

メルセデスベンツSクラス クーペ

メルセデスベンツCLクラスから改称し、2015年モデルとしてリリースされると言われているメルセデスベンツの新型ラージクラスクーペメルセデスベンツSクラス・クーペ「Mercedes-Benz S-Class Coupe」の開発車輌のニュルブルクリンクサーキット北コースでのテストの模様が新たに撮影されました。



メルセデスベンツSクラス クーペは、ベンツのCLクラスから名称を変更し、改めてSクラスのファミリーモデルとしてラインナップされることとなっています。このSクラス クーペについて、現在のCLクラスのものよりも軽量な新設計のプラットフォームや、アルミニウムや樹脂などの軽量素材のボディパネルを多用することによって大きく減量され、最新の効率の高いパワーユニットや新開発の9速オートマチックトランスミッションの採用などで、燃費性能やCO2排出量を改善するものと見込まれています。

また、上下動の極めて少ない映像の走行の模様から判るように、フロントガラス上部に備えられたステレオカメラで路面の状況を確認し、最適なセッティングを行う”Magic Body Control”などの最新の運転支援システムも多く設定される模様。

この新型Sクラス クーペは、2013年9月のフランクフルトモーターショーでコンセプトモデルとしてプレビューされた後、2014年4月の北京モーターショーでデビューするものとみられている。

メルセデスベンツSクラス クーペ スパイ動画!


コメントを残す